2015 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 11

ボーリング調査実施中です。

本日、大阪市城東区の建築予定地にて
ボーリング調査をしております。
DSC09133.jpg

通常はスェーデン式サウンディング試験のみを行うのですが
今回は重量鉄骨の3階建て。
さらに「適合判定」が必要な建物。
構造計算がより厳密に審査されるので
ボーリングデータを取っています。

DSC09137.jpg

土質サンプル採取中。
ボーリングで、今なにかと話題の「支持層」に到達するまで
掘っていきます。
スポンサーサイト
[ 2015/10/29 ] 現場レポート | TB(0) | CM(0)

5.1chホームシアタースピカー

バイクガレージの続きでH様邸のレポート♪
5.1chスピーカーが完成しました!
DSC08996.jpg

化粧梁の上に設置!
計画通りに配線も下から見えてません
DSC09004.jpg

梁の上は、こんな感じで配線だらけ。
でも、下からさ一切みてませんよ(*^_^*)

DSC09003.jpg

アンプから梁の上までの配線は極太のCD管を先に仕込んでおきました。
スピーカー配線5本でも無理なく通せる、この余裕!
白のゴムキャップで入口を隠すのは電気屋さんのアイデア。グッジョブ

DSC09000.jpg

リヤスピーカーは火打ち梁の上に。
勾配天井で音が広がり、まさにホームシアターです。
ご主人様の強いこだわりで配線方法からスピーカーの設置場所等、打ち合わせさせて頂き
いろんな条件を設定して工事しましたが
見事に対応でき、ご主人様にも満足頂けた様でホッとしております
[ 2015/10/29 ] お宅訪問 | TB(0) | CM(0)

バイクガレージと趣味の部屋

DSC09017.jpg

先日お引渡しを済ませたH様邸のバイクガレージ
床を防塵塗装させて頂きとてもスッキリとしました。
ご主人様にもオイルで汚れてもサッとふけて良いと満足いただけた様です。
早速オイル交換して実証されたとの事♪
偶然、脚立の色と床の色が合わせた様になってしまったと
思わず二人で笑ってしまいました
DSC09009.jpg

バイクガレージでありご主人のホビールームでもあります。
仕事から疲れて帰って、子供さんも眠ってからのわずかな自分の時間を
過ごす空間を大事にしたかったとの由。
ご主人とは同世代なので、このガレージはうらやましい限りです
[ 2015/10/29 ] お宅訪問 | TB(0) | CM(0)

1年点検 ~ 奈良市 N様邸

本日は奈良市N様邸の1年点検です。

アンティーク調のブリックが印象的な可愛い門柱に、レトロなデザインのブラケットライトとグリーンハンギングに出迎えられて、今回の同行レポートは始まりました。

DSCN4696.jpg

足もとの植え込みにはハロウィンシーズンらしく、小さなかぼちゃがさり気なくディスプレイ。

DSCN4697.jpg

ポーチにはリースも飾られていて、今思えば、この後の展開を象徴するかのようなシークエンスです。

DSCN4699.jpg

明るく元気な奥様に迎えられて、一歩、中へ踏み込んだそこには…インテリアショップのような玄関ホールが。この時点を以て本日のレポートは点検からインテリアに、その主旨が取って代わるのでした。

DSCN4701.jpg

DSCN4705.jpgDSCN4708.jpg

奥様自ら選ばれたこだわりのステンドグラスを中心として、素敵なナチュラルインテリアの世界が広がります。右側の写真はどこだと思いますか?「真似したい素敵なトイレのディスプレイ」と言うタイトルが思わず脳裏をかすめました。雑誌やWEBサイトで特集が組まれそうなタイトルでしょ?カフェカーテンがゆれる素敵な窓辺のあるトイレには、最近、理系インテリアグッズとしても話題の試験管のディスプレイが。

DSCN4704.jpg

ナチュラルアンティーク系インテリアには欠かせない、スクールチェアもばっちり。シャビーな感じでまとめられたコーナーにテンションが上がります。

DSCN4716.jpgDSCN4717.jpg

ウィンドウフレームにウォールシェルフ、ドライフラワー、アンティークボトルに薬瓶…テーマにブレがなく、統一されたインテリア小物たち。

DSCN4718.jpg

インテリアの一部として更に雰囲気を高めているドライフラワーは、奥様がお庭で咲かせた草花で作ったもの。

DSCN4714.jpg

アンティークのミシン台は、ご旅行先で見つけて即、購入を決められたのだとか。掘り出し物でとってもお買い得だったそうです。そっと教えて頂いたお値段は納得価格のお値打ち品!羨ましい限り。普段は奥様のお仕事机として活躍しているようで、お仕事の関係で制作中のリースがたくさん置かれていました。

インテリア好きのお施主様が多い弊社。N様宅にお連れしたら、みなさん喜ばれるだろうな・・・。そんな思いから、「是非、ご協力を!」と、抜かりなくお願いした私。実現できれば本当に嬉しいです。

DSCN4719.jpg

さて、インテリアのお話で奥様と盛り上がっている最中も、点検補修作業は着実に進んで行きます。

DSCN4721.jpg

こちらは、黒く汚れていたバルコニーの内側の漆喰を塗りなおしているところ。

DSCN4722.jpg

室内の壁はほぼ手直しが必要ないほどにキレイな状態でしたが、目につくところは補修して行きます。

DSCN4724.jpg

自分達でも漆喰のメンテナンスが出来るようにしたいと仰っていたN様ご夫妻には、最後に少し実践して頂きました。ご自身でメンテナンスが出来る。そこにも漆喰の良さが。積極的に挑戦して頂きましたN様、ありがとうございました。