2016 051234567891011121314151617181920212223242526272829302016 07

施主検査 ~ 箕面市 K様邸

箕面市K様邸の施主検査が本日、実施されました。
竣工したK様邸を、この機会に少しご紹介させて頂きます。

DSCN8013.jpg

あ!っと目を惹く外観に仕上がったK様邸。
妻の装飾モールや窓周りの飾縁がとても効いています。

K様をお迎えして、しばし外構工事についてアドバイスさせて頂く弊社スタッフたち。



白い玄関ドアが引き立って見えるブリック調の外壁は、鎧張り調と比較検討された上で最後まで悩まれた結果のご選択でした。
パッと明るいイメージが好印象で、グリーンの屋根との相性もバッチリです。

DSCN7980.jpg

両開きの玄関ドアの内側はこんな感じ。

DSCN8021.jpg

フロアの一部に靴脱ぎスペースとして貼った濃い茶色のテラコッタ調タイルと、古材風の店舗用クッションフロアの色合わせも上手くいきました。

DSCN8024.jpg

室内は明るく広々としています。

DSCN7982.jpg

玄関ホールには大型のシューズボックスが。トールBOXは中にコート類が掛けられるスライドハンガー付です。

DSCN7977.jpg

リビングダイニングとキッチンは、高めのカウンターとアーチ垂れ壁で区切りをつけています。

DSCN7919.jpg

因みに、こちらは事前に行なった社内検査の模様。
高めのカウンターがしっかり手もとを隠してくれる様子がうかがえます。

DSCN8000.jpg

アーチの造作はと言いますと、なかなか手間のかかる仕事で、更にK様邸では垂れ壁が収納の開口にかかる格好になるので、高さがあまり取れませんでした。限られた高さ内で描かれた美しいカーブです。

大工さん、ありがとう。

DSCN7974.jpg

アクセントとしてブリック調のクロスを貼ったキッチンは、システムキッチンの面材を白にしたことでスッキリとまとまりましたね。

DSCN7999.jpg

ブリック調のクロスを選んだことで、外観との統一感も生まれました。

DSCN8033.jpg

大型の収納も使いやすそう。

DSCN8032.jpg

これだけあれば、かなりのものが収納できますね。隠す収納として大活躍してくれそうです。

DSCN8001.jpg

リビングにはもうひとつ造り付けの収納が。
楽に開け閉めができて中の物が取り出しやすい高さにあわせた、ウォールキャビネット。
下にはTV台を置くご予定です。

DSCN7992.jpg

2Fはこんな感じ。
ブルーペイントの室内建具が引き立つ真っ白な空間です。

DSCN8028.jpg

各居室の収納に作りつけた枕棚も、奥様の手が楽々届く嬉しい高さ。

DSCN7986.jpg

迷いに迷ってワントーン低めのカラークロスを天井に貼った、こだわりのお部屋。
寝室らしい落ち着きが感じられます。

DSCN7994.jpg

トイレットペーパーホルダーもレトロ調デザインで遊んでみました。

DSCN8016.jpg

窓上の外灯も気に入っていただけたのではないでしょうか?

DSCN8029.jpg

さて、本日、K様よりご指摘いただきました点につきましては、例によって全て書き留めさせて頂いております。
しっかりと是正し、お引渡しさせて頂きますので、K様、どうぞご安心くださいませ。

K様邸のお引渡しも、もうすぐです。
スポンサーサイト
[ 2016/06/27 ] スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

オーダーメイドのリース

弊社がお引渡し時にお施主様にお贈りしているリースは、この春より、オーダーメイドでご用意しております。

兵庫~大阪でフラワー・インテリアのコーディネートをされているアーティストさんにお願いして、それぞれのお家やお施主様の個性に合わせて、その都度つくって頂いたオンリーワンのリースです。



例えば…春にお引き渡しさせて頂いたTM様邸は、竣工後の現場を実際に見て頂き、お家のイメージにあわせて制作をお願いしました。

DSCN6970.jpg

フレッシュグリーンに色味をおさえた小花を控えめにあしらった、爽やかなリースです。
TM様邸のヴィンテージインテリアにも違和感なく溶け込んでくれそうで、どこか初々しさの残る大人の女性にピッタリの雰囲気でした。

引渡し式20160618 (143)

こちらは、少しアンティーク風のニュアンスグリーンをベースにアイスブルーの小花をあわせた、ロマンチックなリースです。
京都市Y様邸用に作って頂きました。

DSCN7447.jpg

優し気なグリーンがY様のイメージそのもので、ターコイズブルーのガラスブロックが目に入る玄関ホールやリビングにとても合いそうです。

DSCN7754.jpg

最後に、こちらはオレンジやイエロー系のお花を挿し色に使い、派手すぎず、それでいで華やかさがあり、しっかりとした存在感を感じさせる大和郡山市U様邸分のリースです。

DSCN7467.jpg

ステンドグラスに合せてコーディネートして頂いても素敵。
奥様をはじめとするU様邸女性陣の明るく聡明なイメージに見事にリンクする仕上がりです。

それぞれのお家に合うものをつくると、自然とそのご家庭の女性が持つイメージにピッタリのものが出来上がってくると言うところに、改めて感心させられますね。

暮らしに華を

リースのお話でした。
[ 2016/06/23 ] スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

お引渡し式 ~ 大和郡山市 U様邸

Congratulations on new house

完成見学会にご協力いただきましたU様邸も、いよいよお引渡しの時を迎えました。

U様お引渡し20160619 (1)

生憎の天気となりました見学会2日目。
ご来場くださったお客様をお見送りした後、続けてセレモニーが執り行われます。

予てから、雨女でいらっしゃると仰っておられた奥様。
朝から降り続く雨が心配されましたが、セレモニー開始頃にはなんとか止み、気温も少し上がっていました。
確か、地鎮祭の時にも同様のパターンで、直前まで降っていた雨が本番前に止んだことを思い出します。

U様お引渡し20160619 (2)

先ずは弊社代表より感謝を込めてご挨拶させて頂きました。

U様お引渡し20160619 (3)

ご夫婦とご長男様によるテープカット。皆さん、笑顔が素敵です。
お施主様がとびきりの笑顔を向けてくださるこの瞬間は、私共にとっても、忘れられない嬉しい瞬間となります。

U様お引渡し20160619 (4)

鍵の贈呈は、設計者より。

U様お引渡し20160619 (5)

ご新築、おめでとうございます!

U様お引渡し20160619 (6)

乾杯の音頭は営業担当の専務がとりました。

そして、ご主人様から一言頂戴します。
この日の為に認めてくださった思いとともに、私どもスタッフそれぞれの名前を読み上げてくださり、本当に感動いたしました。

U様お引渡し20160619 (7)

記念品の贈呈はコーディネーターより、奥様にはリースを。

U様お引渡し20160619 (8)

これまで現場で撮り続けて来たお施主様ご家族の写真データは、ご長男様に贈らせて頂きました。

U様邸引渡し式20160619 (81)

セレモニーの後は、設備の取り扱い説明を必要なものから順にさせて頂きます。

U様邸引渡し式20160619 (90)

先ずは給湯器のご説明でしたが、気になるキッチンまわり。
お料理が得意な奥様のこと、早速、腕をふるわれることでしょう。

U様邸引渡し式20160619 (93)

こちらは無添加住宅のニューアイテム・くもの巣キャッチャーです。
電池式で、延長アタッチメントを取り付けることにより高い場所にあるクモの巣もラクに取り除くことが出来ると言う代物。
実際にご主人様にお試しいただきました。

基礎着工以降、竣工の日を指折り数えてを心待ちにされていたU様。
工事が進む度に喜んでくださり、現場の励みにもなりました。

U様、めでたくこの日を迎えられましたこと、お慶び申し上げます。
新しいお家で、ご家族そろって笑い声の絶えない毎日を過ごされる、そのご様子が目に浮かぶようです。

これからも、末永くお付き合いくださいますようお願い申し上げます。
[ 2016/06/20 ] お引渡し式 | TB(0) | CM(0)

完成見学会 2日目 ~ 大和郡山市 U様邸

お施主様のご厚意により2日間連続で開催させていただきました、完成見学会の2日目。

U様邸完成見学会20160619 (1)

前日の真夏日とは打って変わって雨が降り続き、肌寒い日中となりました。

U様邸完成見学会20160619 (18)

田植えを終えた田んぼの水面を雨粒が叩きます。

U様邸完成見学会20160619 (28)

そんな中、多数お越しくださいましたお客様。

U様邸完成見学会20160619 (8)

皆様、無添加住宅の家に深く関心をお寄せくださいました。

U様邸完成見学会20160619 (23)

中でも、通りから見える象徴的な石屋根への関心は一様に高く、屋根材へのご質問を数多く受けました。
一階の屋根を二階から間近に見下ろして、屋根材として使っている玄昌石の材質や施工方法を詳しくご説明しています。

U様邸完成見学会20160619 (27)

また、U様邸の窓から覗く景色の美しさは格別で、ご近所にお住まいの方が、U様邸から景色を眺めることによって見慣れた筈の環境の素晴らしさに、改めて気付いたと仰っておられた程。
こちらも2日間を通して皆様が感心されたポイントでした。全体的に高めの位置に設定した窓がつくり出す絶景です。

U様邸完成見学会20160619 (29)

和室の網代天井への注目度も髙く、好印象。

U様邸完成見学会20160619 (34)

無添加住宅と言えば漆喰壁ですが、漆喰は漆喰でも、合成接着剤を使わない無添加住宅オリジナル漆喰は、一般的な漆喰とは一味違います。
ご説明にも熱が入りました。

皆様、生憎の空模様の中お越しくださいまして、誠にありがとうございました。

お陰様で奈良県下での竣工実績が№1の弊社。
数多くの無添加住宅に触れてきた私共スタッフの一人一人が肌で感じている天然素材の家の「あたたかさ」は、言葉や写真で伝えきれるものではなく、実際に「感じて」頂いて初めて伝わるものです。

こんなお家があったなんて!

そのようにお感じになられて弊社で無添加住宅をお建て下さったU様。
U様と同様に、この良さをより多くの方に感じて頂けるような場を与えてくださり、心から感謝申し上げます。
[ 2016/06/20 ] イベント | TB(0) | CM(0)

お引渡し式 ~ 京都市 Y様邸

祝・お引渡し

先週末、京都市Y様邸にて、お引渡しのセレモニーが執り行われました。

Y様邸引渡し20160618 (1)

社長ブログの方でも触れておりますが、先ずは弊社代表よりご挨拶させて頂きます。

Y様邸引渡し20160618 (2)

ご家族そろってテープカットの瞬間です。

Y様邸引渡し20160618 (3)

大工さんに作って貰ったニューアイテム、大きな鍵をお持ちいただいての記念撮影も、おめでたい日にふさわしく盛り上がりました。

Y様邸引渡し20160618 (4)

みんなで祝杯をあげます。

Y様邸引渡し20160618 (5)

Mちゃんもゆっくり飲んでくれました。

Y様邸引渡し20160618 (6)

弊社との出逢いからこの日に至るまでを振り返って、私共と歩んだ家づくりにご満足を頂いていると、ご主人様からありがたいお言葉を頂戴しました。

Y様邸引渡し20160618 (7)

弊社から記念品の贈呈です。

Y様邸引渡し20160618 (8)

先日のブログで制作過程をご紹介しました、こども用チェアも。

Y様邸引渡し20160618 (9)

早速、腰かけて見せてくれたMちゃん。ママと息ピッタリで可愛いポージングをきめてくれました。

Y様邸引渡し20160618 (11)

メーカーによる設備の取扱い説明にお付き合いくださる奥様。

Y様邸引渡し20160618 (10)

その間、Mちゃんはお家の中を探検です。

大人もワクワクしてしまう、Mちゃんのお城。
アーチ型の入り口がなんとも可愛い小さなお部屋は、奥行があってなかなか広く居心地もサイコーです。

Y様邸引渡し20160618 (14)

こちらは本物の居室の方。ハシゴをかけた造作ベッドも気に入ってくれました。

Y様邸引渡し20160618 (12)

パパと仲良し

Y様邸引渡し20160618 (13)

キッチンまわりが気になるところは、さすが女の子。ママに続いてしっかりチェックです。

Y様邸引渡し20160618 (15)

ご夫婦そろってお聞きくださったメンテナンス方法。

Y様邸引渡し20160618 (16)

無垢の床はやっぱり気持ちいイイ!
自然とゴロリンしたくなる肌触りの良さ。

Y様、これまで私共にお付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。
ご家族ご親戚の方々のあたたかな思いが詰まった素敵なお家で、新たな生活をスタートされますことお喜び申し上げます。

そして、改めましてこれからも、末永く 宜しくお願い申し上げます。
[ 2016/06/20 ] お引渡し式 | TB(0) | CM(0)

完成見学会 ~ 大和郡山市 U様邸

本日から2日間、奈良県大和郡山市 U様邸にて 完成見学会を開催させて頂いております。



お天気に恵まれ、気温31度を超える真夏日となった大和郡山市。

DSCN7785.jpg

快晴のもと、更に輝いて見えるU様邸です。

DSCN7767.jpg

一歩外に出ると強い照り返しにクラクラする程の暑さでしたが、室内はさすが!通風のみで十分涼しさを感じることが出来ました。窓から見える美しい緑も居心地の良さに繋がります。

DSCN7781.jpg

お越し頂きましたお客様も、無垢の肌触りの良さや漆喰の清々しさに感心され、またU様邸ならではの景色に感動されていました。

DSCN7791.jpg

テラスでは、漆喰や無垢の材質をご理解いただけるような実演コーナーもご用意しております。

明日も10:00~16:00までご覧いただけますので、皆様、是非お越しくださいませ。
お待ちしております。
[ 2016/06/18 ] イベント | TB(0) | CM(0)

こども用チェア

弊社では、お引渡し時の記念品として最近ではリースをご用意しているのですが、小さなお子様がいらっしゃるお施主様には、更に特別に小さな椅子をプレゼントさせて頂くことがあります。

かなり小さなサイズになりますので、危険のないように、お子様の体格によって対象を絞らせて頂くのですが、今回お引渡しを迎えられたY様邸のMちゃんには、きっとピッタリだろうと言うことで、お贈りすることに。

お引渡しの準備を進める中、水面下ではこのような作業を分担して行っていました。



素地のままでも十分な無垢の椅子。このサイズ感だけで、既に可愛らしいですね。
先ずは丁寧にペーパー掛けをして、表面を滑らかに仕上げます。

写真はY様邸設計担当者の手です。
当初、2種類の椅子でどちらをお渡しするかを検討しており、写っているのは不採用となったもう1種類の方の椅子です。

DSCN7366.jpg

ペーパー掛けの終わった椅子は、専務のアイディアでベンガラ塗装をすることになりました。
2色のベンガラを量りながら調合しています。

DSCN7369.jpg

次に、こちらもきっちりと分量を量った焼酎と混ぜ合わせます。

DSCN7371.jpg

よく混ぜ合わせたところに、豆乳を投入
すみません
このくだらないダジャレは実際の作業中にも口走ってしまいました。
ちょっと気に入っています。

DSCN7399.jpg

豆乳を投入後も、よーーーーーーく混ぜて、いざ、塗装。
服を汚さないようにとゴミ袋で作ったコートまで被って丁寧に塗進めていると…

DSCN7410.jpg

設計担当者に筆を奪われました

DSCN7417.jpg

でも、拭き取り作業はこちらの仕事

DSCN7424.jpg

気を取り直して、更に重ね塗りします。
もうゴミ袋は脱ぎ去りました

DSCN7428.jpg

3度ほどこの工程を繰り返し、脚部の塗装が完了。

DSCN7572.jpg

いよいよ専務の登場です。
手慣れた手つきで無添加ワックスをかけていきます。

DSCN7569.jpg

シュッシュッシュッと、手際の良さが写真からも分かりますね。

DSCN7586.jpg

最後にポイントとしてハート型のタイルを接着
こども用チェアの完成です!

果たしてMちゃんが喜んでくれたのかどうか…は、お引渡し時の記事をお読みくださいね。
[ 2016/06/18 ] スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

竣工検査 ~ 大和郡山市 U様邸

今週末に完成見学会をさせて頂く、奈良県大和郡山市U様邸 竣工検査の様子です。



社長をはじめ工務、営業、設計参加の社内検査にて、是正箇所をチェックさせて頂きました。

DSCN7497.jpg

それぞれが、動作確認や仕上げの良し悪しまで細かく確認します。

DSCN7500.jpg

各自チェックした項目を一覧にしてまとめた後は、その場で処理できるものを各担当に振り分けて、即時、対応します。

DSCN7498.jpg

外部も勿論、確認済。

DSCN7502.jpg

専門業者のハウスクリーニングが後日入りますが、簡単にできる清掃などは自分達で済ませてしまいます。

DSCN7547.jpg

改めて迎えたお施主様の立ち合い検査時には、社内検査後まだ是正を終えていない箇所についても、既にこちらでチェック及び手配済と言うことで、お施主様にご説明さしあげます。

DSCN7552.jpg

和室の内障子をご覧になられている奥様。

DSCN7553.jpg

お施主様からご指摘を頂いた点は、漏らさずまとめさせて頂きます。

DSCN7555.jpg

最後に、少しだけ建物内の様子をご紹介。
玄関ホールを入った時に自然と視線が集まるフォーカルポイントにはめ込んだステンドグラス。

DSCN7467.jpg

明るいオレンジイエロー系のカラーが映えるステンドグラスは、室内側からも楽しめる位置に高さを設定しました。

DSCN7463.jpg

キッチンはリクシルのシステムキッチンです。

DSCN7470.jpg

2Fの勾配天井に設置したインテリアファン。

DSCN7471.jpg

手摺壁に造作したマガジンラックは、背板の木目が漆喰壁の白に対してアクセントにもなっていて、とっても可愛く、U様邸の女性陣にも大好評だそうです。

DSCN7475.jpg

広々とした洋室は勾配天井で、更に空間の広がりを感じさせます。

無垢のフローリングの感触や漆喰壁ならではの空気感が、お伝え切れないのが残念です。
合成接着剤を使用していない無添加建材を使うことにより、新築特有のツンとした嫌な匂いもなく清々しい室内。

写真では伝えきれないU様邸の魅力は、是非、この週末の完成見学会にて、実際に体感していただきたいと思います。
[ 2016/06/14 ] 現場レポート | TB(0) | CM(0)

竣工検査 ~ 京都市 Y様邸

この週末は、先日 照明器具をご紹介させて頂きました、京都市Y様邸の社内検査とお施主様の立ち合い検査をさせて頂きました。

DSC_0032.jpg

先ずは社内検査にてチェックした項目をまとめて書き留め是正します。

DSC_0034.jpg

すぐできる簡単な手直しは、その場で処理。
この通り、しっくい塗りの壁は、ちょっとしたメンテナンスであればお施主様ご自身で簡単に行なって頂けます。

DSC_0033.jpg

後日手配の必要な項目以外は即対応させて頂きました。

DSCN7540.jpg

また、日を改めて迎えたお施主様の立ち合い検査。

DSCN7533.jpg

Y様邸は収納力たっぷりの床下収納を2杯備えています。
扉の開閉もしっかりチェックいただきました。

さて、竣工後、初めて訪れたY様邸でしたが、お施主様が叔父様から贈られたステンドグラスの照明器具は、写真で拝見するよりもずっとずっと、更に何倍も素敵で、現地に到着するや否や目に飛び込んできた瞬間、思わず目が釘付けになり感嘆の声を漏らした程でした。

DSCN7451.jpg

明かりが灯ると青みがかった乳白色のセードが白く発色し、お花の部分がより鮮明に映ります。また、ラインに施された細やかな細工のひとつひとつが、鮮やかに浮かび上がります。
そこから得る印象は、まだ小さな娘さんを育てながら、ご新居で新生活をスタートされるお施主様ご夫妻にふさわしく、フレッシュで愛らしいイメージ。
叔父様が込められた思いが見事に表現され、伝わるようでした。

DSC_0005_201606131847551db.jpg

しっくい手形のレポートの際に、養生が取れて露わになるのが楽しみだった、壁のコーラルストーンの部分貼りは、ガラスブロックが醸し出す透明感と相まって、爽やかにまとまっていました。

DSCN7531.jpg

Y様にも気に入って頂けたようです。

DSC_0020.jpg

階段の傾斜にあわせてバランスよくはめ込んだステンドグラスも、照明器具同様、大切な贈り物。
しっかりと納まっていて良かったです。

DSC_0019.jpg

こちらの手洗いコーナーのタイルはガラスモザイクで、ピンクから淡いパープルの色目のモザイクタイルがランダムに配されています。ご主人様が選ばれた手吹きガラスのボウルととても合っていて、社内でも好評でした。

DSC_0025.jpg

解体前の建物に使われていた床柱が据えられている書斎コーナー。
新しい家に受け継がれた床柱は、どっしりと構えてまるで見守っているかのような存在感でした。
結婚式の時に花嫁が身につけると幸せになれると言う、サムシング・フォーの風習の中に、なにかひとつ古いもの…サムシング・オールドと言うものがありますが、この床柱はY様ご家族に幸せを運ぶラッキーアイテムかも知れませんね。

お引渡しまで、あと少しです。
[ 2016/06/13 ] 現場レポート | TB(0) | CM(0)

照明器具 取付工事 ~ 京都市 Y様邸

照明器具の取付工事を終えた現場から、撮れたてホヤホヤの画像が届きました

Y様邸のダイニングに設置させていただきましたステンドグラスのペンダントライトは、ご新築のお祝いとして叔父様から贈られた大切なお品で、古都と言う土地柄に合う粋なデザインです。

奥に見える階段側の壁にはめ込んだ3つの絵柄違いのステンドグラスとあわせ、インテリアの軸として想像力を掻き立てられます。



キッチン背面のシンプルな無垢の棚の感じも良いですね。
ガラスや陶器、小さなバスケットなど…いろいろと飾りたくなること間違いなし

モザイクタイルを貼った手洗いコーナーや、無垢のカウンターの洗面台など、他にもご覧頂きたいポイントはまだまだたくさん
Y様邸竣工後の全貌は、近日レポートさせて頂きます!

乞うご期待
[ 2016/06/06 ] 現場レポート | TB(0) | CM(0)