2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

岸和田の街へ

ついこの前まで猛暑が続いていたかと思えば、秋の風が吹きはじめ、やわらかい日差しが徐々に奥まで差し込むようになり、室内にあたたかな陽だまりをつくるようになって来ました。
秋と言えば、芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋と言われますが、熱き血潮!祭りの季節でもありますね。
関西では、岸和田のだんじり祭り が有名です。

この時期、泉州方面で献灯台に縦横の面に並ぶ祭禮提灯を見かけると、岸和田市民でなくともちょっと ワクワク してきます。

13365.jpg
※画像、岸和田市公式WEBサイトより引用

岸和田市観光課によると、9月の祭礼曳行日程は9月19日(宵宮)、20日(本宮)とのこと。
6日には試験曳きが始まったようです。

ちょうど、この試験曳きが行われる2日前、数年前に弊社で施工されたオーナー様のお宅へご挨拶にと岸和田の街を訪れた時のこと、沿道に一列に並ぶ提灯をそこかしこで見かけ、「さすが岸和田!」と妙に感心したものです。今なお活き続ける継承文化の片りんを、平時から町並みに溶け込む提灯の姿に見た気がしました。

20150904_01 (1)

長きに渡って受け継がれるものには、人の思いと注ぎ込んだ手間暇がいっぱいに詰まっています。
なんきホームズの家も、300年の歴史を誇るだんじり祭りには及ばないまでも、長く住み続けられる住まいとして長期に渡り手をかけ、愛される家であり続けて欲しい。そんな思いから、オーナー様宅のご様子を伺いに少しづつご挨拶に伺っております。

ご友人の間でも評判
下のお子様がお生まれになった
不都合なく気に入ってお住まい中

等々の声から…

ちょっとここに棚を 等のご用命を頂戴することも。

敢えて要請する程でもないのだけれど、気になっていること。
オーナーの皆様には、この機会に是非、お気軽に何でもお話いただけたらと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mutenkahokohoko.blog.fc2.com/tb.php/226-176b9be8