2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

1年点検 ~ 奈良市 N様邸

本日は奈良市N様邸の1年点検です。

アンティーク調のブリックが印象的な可愛い門柱に、レトロなデザインのブラケットライトとグリーンハンギングに出迎えられて、今回の同行レポートは始まりました。

DSCN4696.jpg

足もとの植え込みにはハロウィンシーズンらしく、小さなかぼちゃがさり気なくディスプレイ。

DSCN4697.jpg

ポーチにはリースも飾られていて、今思えば、この後の展開を象徴するかのようなシークエンスです。

DSCN4699.jpg

明るく元気な奥様に迎えられて、一歩、中へ踏み込んだそこには…インテリアショップのような玄関ホールが。この時点を以て本日のレポートは点検からインテリアに、その主旨が取って代わるのでした。

DSCN4701.jpg

DSCN4705.jpgDSCN4708.jpg

奥様自ら選ばれたこだわりのステンドグラスを中心として、素敵なナチュラルインテリアの世界が広がります。右側の写真はどこだと思いますか?「真似したい素敵なトイレのディスプレイ」と言うタイトルが思わず脳裏をかすめました。雑誌やWEBサイトで特集が組まれそうなタイトルでしょ?カフェカーテンがゆれる素敵な窓辺のあるトイレには、最近、理系インテリアグッズとしても話題の試験管のディスプレイが。

DSCN4704.jpg

ナチュラルアンティーク系インテリアには欠かせない、スクールチェアもばっちり。シャビーな感じでまとめられたコーナーにテンションが上がります。

DSCN4716.jpgDSCN4717.jpg

ウィンドウフレームにウォールシェルフ、ドライフラワー、アンティークボトルに薬瓶…テーマにブレがなく、統一されたインテリア小物たち。

DSCN4718.jpg

インテリアの一部として更に雰囲気を高めているドライフラワーは、奥様がお庭で咲かせた草花で作ったもの。

DSCN4714.jpg

アンティークのミシン台は、ご旅行先で見つけて即、購入を決められたのだとか。掘り出し物でとってもお買い得だったそうです。そっと教えて頂いたお値段は納得価格のお値打ち品!羨ましい限り。普段は奥様のお仕事机として活躍しているようで、お仕事の関係で制作中のリースがたくさん置かれていました。

インテリア好きのお施主様が多い弊社。N様宅にお連れしたら、みなさん喜ばれるだろうな・・・。そんな思いから、「是非、ご協力を!」と、抜かりなくお願いした私。実現できれば本当に嬉しいです。

DSCN4719.jpg

さて、インテリアのお話で奥様と盛り上がっている最中も、点検補修作業は着実に進んで行きます。

DSCN4721.jpg

こちらは、黒く汚れていたバルコニーの内側の漆喰を塗りなおしているところ。

DSCN4722.jpg

室内の壁はほぼ手直しが必要ないほどにキレイな状態でしたが、目につくところは補修して行きます。

DSCN4724.jpg

自分達でも漆喰のメンテナンスが出来るようにしたいと仰っていたN様ご夫妻には、最後に少し実践して頂きました。ご自身でメンテナンスが出来る。そこにも漆喰の良さが。積極的に挑戦して頂きましたN様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mutenkahokohoko.blog.fc2.com/tb.php/229-9695ffbe