2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

現場進捗確認とOB様ごあいさつ つづき

木津川市で建築中のTT様邸に到着です。

010_20160124153336bd5.jpg

「TT様 いつもお世話になっております。」

ご覧のとおり まだ建築養生シートに覆われた状態ですが TT様邸は
「炭化コルク」ですき間なく包まれており

屋根には何億年もの時を経て形成された 天然の粘板岩「クールーフ」が葺き
終わっています。

葺き方は「クールーフのグレー色」と「クールーフのマルチ色」の2種類の
天然粘板岩を屋根面積に対し1対1の割合になるようにした混在葺きです。

011_2016012415333712f.jpg

正面玄関の方へ回ると 間もなく塗り始める「しっくい」
スタンバイしております。

012.jpg

玄関ドア周りにはサンゴ礁で出来た 「コーラルストーン」 という名の
天然石を貼る予定で その下地づくりがなされておりました。

014_20160124164758ab0.jpg

玄関上がり框付近につくられているニッチも完成するのが
楽しみです。

この画面左手には シューズインクロークの下地壁が
出来上がっており、すてきな仕上がりが期待できます。

016_2016012416501586b.jpg

2階ホールから望む 吹抜け部分。
         奥行き感と窓からの景色が最高です。

017_20160124165016cf2.jpg

最後に石屋根の下に位置する断熱材を 下からパチッ。
断熱材は羊毛の分厚いのが入っておりました。温かい!

4726_001.jpg
昨年9月に 弊社スタッフとTT様で打ち合せた内装イメージです。

3月下旬に このイメージで完成を目指しています。 完成現場見学会へ向けて
順調に工程が進んでいることを確認して現場を後にしました。
スポンサーサイト
[ 2016/01/25 ] 現場レポート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mutenkahokohoko.blog.fc2.com/tb.php/253-4f08bbcf