2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

オーダーメイドのリース

弊社がお引渡し時にお施主様にお贈りしているリースは、この春より、オーダーメイドでご用意しております。

兵庫~大阪でフラワー・インテリアのコーディネートをされているアーティストさんにお願いして、それぞれのお家やお施主様の個性に合わせて、その都度つくって頂いたオンリーワンのリースです。



例えば…春にお引き渡しさせて頂いたTM様邸は、竣工後の現場を実際に見て頂き、お家のイメージにあわせて制作をお願いしました。

DSCN6970.jpg

フレッシュグリーンに色味をおさえた小花を控えめにあしらった、爽やかなリースです。
TM様邸のヴィンテージインテリアにも違和感なく溶け込んでくれそうで、どこか初々しさの残る大人の女性にピッタリの雰囲気でした。

引渡し式20160618 (143)

こちらは、少しアンティーク風のニュアンスグリーンをベースにアイスブルーの小花をあわせた、ロマンチックなリースです。
京都市Y様邸用に作って頂きました。

DSCN7447.jpg

優し気なグリーンがY様のイメージそのもので、ターコイズブルーのガラスブロックが目に入る玄関ホールやリビングにとても合いそうです。

DSCN7754.jpg

最後に、こちらはオレンジやイエロー系のお花を挿し色に使い、派手すぎず、それでいで華やかさがあり、しっかりとした存在感を感じさせる大和郡山市U様邸分のリースです。

DSCN7467.jpg

ステンドグラスに合せてコーディネートして頂いても素敵。
奥様をはじめとするU様邸女性陣の明るく聡明なイメージに見事にリンクする仕上がりです。

それぞれのお家に合うものをつくると、自然とそのご家庭の女性が持つイメージにピッタリのものが出来上がってくると言うところに、改めて感心させられますね。

暮らしに華を

リースのお話でした。
スポンサーサイト
[ 2016/06/23 ] スタッフ日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mutenkahokohoko.blog.fc2.com/tb.php/302-0f08b949