FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

樋隠しを長持ちさせるひと工夫。


茨木市で建築中の無添加住宅が間もなく完成です。

今回の建物はメンテナンスが掛からない様にする為の色々な工夫をしております。

例えば、無添加住宅の大きな特徴である石屋根の樋隠しですが
杉の無垢材の耐久性を維持するために5~10年に一度
塗り替えをおススメしておりますが・・・。

塗り替えしない場合は、こんな風に劣化する場合がございます。

RIMG0001_20181201165144f83.jpg


そこで今回は、樋隠しの小口の部分と石屋根落下防止メッシュの代わりに
ガルバ板金で小口笠木と落下防止の部分を一体型で作成いたしました。

これで、小口からの腐りが遅くなり、塗り替えの期間を延ばすことが出来ると思います。

RIMG0012.jpg


RIMG0011_201812011653309ce.jpg


長持ちする家の無添加住宅を更に進化させ、長持ちさせる為の独自アイデアで
お施主様のご要望にお応えした、なんきホームズのそのひと工夫をご紹介しました。


スポンサーサイト
[ 2018/12/02 ] 現場レポート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mutenkahokohoko.blog.fc2.com/tb.php/351-8ab11387